特許の重要性(3)【特許の初心者向け教材】

特許の重要性(3)【特許の初心者向け教材】

前回、前々回と、少し難しい、との印象の持った方もあるかと思います。
書店の知財(知的財産)関連の棚は多くの入門書、解説書があって、アマゾンで検索すると多数ヒットします。
私の一番のお勧めは、
特許庁ホームページで提供されている
「2019年度 知的財産権制度説明会(初心者向け)テキスト」
https://www.jpo.go.jp/news/shinchaku/event/seminer/text/2019_syosinsya.html
です。
初心者向けといっても、商標や実用新案も含めて、大変広~く、かつ実務(手続き様式など)も含めて網羅されているので、
Ⅰ概要編「第1章 知的財産権と産業財産権制度の概要」と、
第2章 産業財産権制度の概要、の「第1節 特許制度の概要」
のPDFをダウンロードして、読むことをお勧めします。
このテキストは、毎年、法律の改正などあればアップデートされていて、最新版が発行されています。
ですが、新型コロナの影響で、
「2020年度」分が、発行されていないようです。
例年、このテキストに基づいたセミナーが、全国各地で開催されるのですが、
来年度以降に期待しましょう。

ご相談はこちらから